おすすめエロ活マッチングはこちら≫

ハプニングバーってどんなところ?料金や安全性について解説!

この記事をオススメしたい人
  • ハプニングバーに興味がある
  • そもそもハプニングバーを知らない
  • 行ってみたいけど危険じゃないの?
  • 料金は高い?安い?

大人の秘密の社交場・ハプニングバーをご存知でしょうか?

「知ってるけど…どんなお店かわからないから怖いなあ」

「全然知らない!なにそれ?どんな所??」

知ってる人も知らない人も、実際にハプニングバーに行って独特の空気を体感すればドハマりしちゃうかもしれません。

 

そこで今回は、ハプニングバーとはどんな所なのかをご紹介!

 

kunny

今回の記事を読めば、ハプニングバーの特徴や安全性・料金システムといった詳細がわかります!

ハプニングバーとは?

ハプニングバーとは、あらゆる性的嗜好の男女が会話やハプニング(突発的行為)を楽しむバーです。

お酒を飲みながら普通にトークする人もいれば、マニアックな会話や変態的行為を行う人もいたりなど、普通のバーとはひと味もふた味も違う雰囲気が漂っています。

20歳以上の成人であれば、お一人様・カップル・同性同士など誰でも入店OKです。

ハプニングバーの料金は?

ハプニングバーの料金は、男性・女性・カップルごとに分かれているのが基本となっています。

そんなハプニングバーの料金相場は以下の通りです。

タイプ 入会金 入場料
男性 3,000円~5,000円 5,000円~10,000円
女性 0円 500円~1,000円
カップル 3,000円~5,000円 4,000円~8,000円

ハプニングバーの料金はお店によって変わるので、行きたい店舗が決まったら事前に確認しておくことをオススメします。

 

またハプニングバーの場合、料金の支払いは現金による前払いがほとんどです。

クレジットカード対応のハプニングバーは少ないので、普段はカード派の人も必ず現金を持って行くようにしましょう。

ハプニングバーは安全?

ハプニングバー初心者さんからすると、安全面も気になるところではないでしょうか?

ハプニングバーは、お店のスタッフが常に店内を見張っています。

プレイルームも中が少し見える構造になっているため、万が一トラブルが起きた際でもすぐに逃げてスタッフに助けを求めることができます。

 

また入店時の身分証確認など、身元チェックもしっかり行っているので安心です。

マナーを守って楽しく過ごす変態紳士淑女ばかりなので、安全性は問題ないと言えるでしょう。

 

むしろ男性の場合、自分が危険人物にならないよう注意が必要です。(笑)

というのも、ハプニングバーは女性上位のお店なので、女性を不快にさせた男性は即出禁になります。

 

強引な口説きや無礼な振る舞いなど、女性を嫌な気分にさせる言動は絶対NGなので気を付けましょう。

ハプニングバーQ&A

ではここで、ハプニングバーに関するQ&Aをまとめていきます。

ハプニングバーと風俗の違いとは?

ハプニングバーと風俗を同ジャンルに捉える人もいますが、実際は全く異なります。

 

まず風俗は、従業員(風俗嬢)がお客さんに対して性的サービスを行うお店です。

ハプニングバーの場合は従業員やお店側が性的サービスを行うことはありません。

あくまでお客さん同士がお酒や会話、そして突発的行為を楽しむお店です。

 

また会話を楽しむだけで終わることも多く、必ずしもエロに発展するとは限りません。

「風俗」ではなく「エロありきのバー」なので、風俗とは似ているようで全く違うのです。

入店の流れって?

ハプニングバーに入ったら、まずは受付を済ませましょう。

必要事項を記入した入会用紙と顔写真付き身分証明書を渡し、入会料・入場料を払います。

スタッフからシステムや遊び方に関する説明を受けたら、いざフロアへ!

携帯電話や荷物の持ち込みはNGなので、必ずロッカーに預けてからフロアへ向かいましょう。

おすすめの時間帯は?

ハプニングバーが盛り上がりやすい時間帯は、早めの時間(20時頃)から終電前までの時間です。

多くの女性客は早めに来て終電で帰るため、この時間帯が最も口説きやすく楽しみやすいと言えます。

また昼の部を設けているハプニングバーもありますが、どちらというと昼間は会話メインで楽しむお客さんが多いです。

大胆な突発的行為やエロを期待するなら、やはり夜の時間帯がオススメですよ。

どんな服装がベスト?

不潔・だらしないなど、一般的にアウトとされる服装はハプニングバーでもNGです。

他のお客さんに不快感を与えない、清潔感のある恰好を心掛けましょう。

 

またハプニングバーには、比較的薄着の人が多いです。

多くのハプニングバーは室温設定が高めなこと、そして突発的行為に及ぶ際脱ぐのが楽なことが理由とされています。

極端な厚着は避け、身軽な服装の方が良いかもしれませんね。

ノーマルな人でも利用できる?

ハプニングバーは、変わった性的嗜好を持たないノーマルの人も利用可能です。

  • 変態さん達の話を聞きたい
  • 自分の知らない世界を覗いてみたい
  • 非日常を楽しみたい

など、理由は何でもOK。

 

特殊な性癖があってもなくても問題なく楽しめるお店です!

ハプニングバーで刺激的な体験を

興味深い話やマニアックなネタ、さらにはエッチなハプニングなど…。

刺激的な体験が味わえるハプニングバーは、一度ハマると病み付きになるかもしれません。

貴重な経験にもなるので、興味のある人はぜひ一度足を運んでみてください。